大田区蒲田の長尺シート工事

さいたま市を拠点に関東一円のビル、マンションの大規模修繕工事、改修工事を手掛けております株式会社エイチビーケイです。

本日は昨日の続き、大田区蒲田の長尺シート工事です。

シートをバルコニーの形状に合わせて切り込んでいきます。

シートを半分に折り接着剤を塗布していきます。

接着剤の溶剤が飛ぶまでオープンタイムを取ります。

ここでオープンタイムが足りないとシート膨れの原因になります。

専用のローラーでしっかりと転圧して

シートの繋ぎ目はライスターという熱工具を使って溶接します。

最後に専用のシール材で端末を処理してバルコニー防水工事は完了となります。

とても綺麗に仕上がりました。

バルコニーに長尺シートを施工するとお客様の満足度も高くなり好評をいただけますし、キズや衝撃にも耐性が出ますので非常におすすめです。

シートのメーカーや柄によって価格や保証期間が変わってきますので色々とご提案させていただきます。

バルコニーの防水、廊下の防水等ビル、マンションの改修工事、大規模修繕工事は是非とも株式会社エイチビーケイにご用命ください。

検索用:防水工事、塗装工事、シーリング工事、タイル工事、下地補修工事、屋根工事、アスファルトシングル工事、長尺シート工事、改修工事、修繕工


一覧ページに戻る